現在放送中の時代劇

*放送時間等は産経新聞阪神版を見て書いてます。別の地方では変わることがあります。ご了承ください。
ABC→テレビ朝日 関西→フジテレビ 毎日→TBS 読売→日本テレビ 大阪→テレビ東京
 
麒麟がくる
   長谷川博己 主演   20年1月19日放送開始   NHK 毎週日曜 夜8時から


NEW雲霧仁左衛門3
   中井貴一 國村隼 主演   20年4月11日放送開始   NHK 夜6時5分から
 雲霧仁左衛門が処刑され、火付盗賊改の役を解かれて御手先組頭として江戸城警護の任に当たっていた安倍式部とその配下たち。しかし江戸で家人が皆殺しにされる押込み強盗が起こります。その現場には「雲」の書置きが残されていました。式部たちは再び雲霧一党を追うこととなります。
 一方の雲霧一党の隠れ宿では、雲霧が現れたという話に皆が動揺していました。肝心のお頭からのつなぎもないまま、偽雲霧が仁左衛門の旧敵、藤堂家の差し金だったことが明らかになります。
 家族の仇を取るために盗賊になった仁左衛門の、藤堂家との戦いが再び始まります。
 雲霧一党の凄腕の手下たちにおなじみの、七化けの千代(内山理名)や州走りの熊五郎(手塚とおる)に加えて、声色を使い分ける三坪の伝次郎(近藤芳正)、盗み細工の得意な大工小僧七松(大東俊介)が新たに。雲霧と、一万両と威信を奪われた藤堂家の家老・磯部主膳(春風亭小朝)と、火盗改めの、三つ巴の戦いが始まります。
 BSプレミアムで2017年1月から放送されていた作品の再編集版の地上波初登場です。


 

 
 
戻る